2011年09月17日

東京ゲームショウ2011

サポーターズチケットには勝てなかったよ…。
奴ら整理券全部持って行きやがった。

今年も性懲りもなく行ってきました、東京ゲームショウ。
開場30分前から突然雨が降り始める、入場前にあらかたの整理券が配布終了するなどあって、いきなりやる気をごっそり削がれたワケですが、まぁとりあえず適当に楽しんできました。

とはいえやっぱり残念なことばかりだったので、まずは残念だったことを書き連ねます。
まず、3DS版モンハン、「モンスターハンター3(トライ)G」が試遊できなかったこと。
次に、PS Vitaが入場制限で触れなかったこと。
そして、今年はアイレムが出展していないこと。
いやぁ、本当に残念です。

まぁそんなローテンションの中、見聞きしてきたことはこんな感じです。
まず真っ先に、3DS「NEW ラブプラス」を触ってきました。
整理券が入手できなかった苛立ちをどうにかして癒してやろうと思いましてね、えぇ。
…正直、他人に薦めるゲームじゃないと思ってますんで、興味がある人だけ遊んでもらえばいいと思います。

カプコンブースでは、2台だけあった3DS用拡張スライドパッドを触ってきました。
実際にゲームはできなくて本当に触るだけでしたが、なかなかに持ちやすさが増す感じでした。
特にLRボタンの辺りがPS2っぽい感じで…S○NYに訴えられないか心配です。
あと、3DS用ソフト、「レイトン教授 VS 逆転裁判」のステージイベントを覗いてきました。
印象としてはカプコンブースということもあってか、ゲームもカプコン主導って感じがしました、ステージもゲームも。
それとカプコンブースの大画面シアターで流されていたデモムービーをひと通り見てきました。
その中でも特に見ていて凄いなと思ったのが、「アスラズ ラース」。
…なんつーか、アホです、バカです、いい意味で。
基本的な設定は名前や登場キャラからインド神話です、細かいことは分からないケド。
でもあのトンデモさ加減といったら…まさに神のみに許された戦いとでも言いましょうか、常識を逸脱した戦いが繰り広げられていました。
それをもうちょっと身近にしたのが、「ストリートファイターX鉄拳」って感じ?
まぁ三島一八が既に人ではない気がしますが…とりあえずムービーだけはストリートファイターIVのムービーを更に進化させたような感じでいい出来でした。

スクエニは3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」を遊んできました。
先日の任天堂カンファレンス直後に3DS向けに動画が配信されていたのを見て、ちょっと気になっていましたので。
遊んだ感じはタッチペンだけを使う音ゲー。
知っている曲しか遊びませんでしたが、現時点では懐かしい以外の要素が見当たりませんでした、ちょっと辛口評価。

そして最後に、バンダイナムコで「ガンダム スペシャルステージ」を見てきました。
…ここ数年は毎年のように立ち寄っている気がします。
今年はPS3版「起動戦士ガンダム EXTREME VS」と、3DS「SDガンダム G-GENERATION 3D」。
そして今年も古谷 徹さんが来てくれました。
「アムロ・レイ(本物)」とでも言えばいいのでしょうか、古谷さんは本当にガンダム声優だなと思うし、その中でも何というか、真剣にガンダム作品に向き合っている感じがします。
Gジェネ3Dのほうは、これまた3DSに動画が配信されてまして、ムービーシーンが3Dでいい感じなんです。過去のムービー全部これで作り直してもらえないかと思うほどです。
ただゲームのほうは画面の作りがスパロボっぽい上に、「精神コマンド」が存在するなどスパロボ寄りな印象が持たれます。
一応3DSということで難易度は控えめでエントリー向けに仕上げるってお話しでしたが、果たしてどうなることやら。

そんなこんなで今年は15時過ぎには会場を後にして、ふらりと秋葉原に寄って帰りました。
今年は人の入りもそんなじゃなかった気がするし、見どころは入場制限やら整理券終了やらでしたからね。
配布物の回収率も今年は悪いです。

…何か思い出したら明日とかに書きます。
posted by 妖精さん at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

今年もゲームショウの時期がやってまいりました

さて、今年は9月15日〜18日(一般公開は17日〜18日)が東京ゲームショウの開催日となっています。
果たして休日出勤はあるのか?ないのか?天気はどうなのか?そもそも見るべきものはあるのか?
など色々とありますが、行けるようなら絶対行きます。
というワケで、今週一週間は仕事しながら情報収集したいと思います。
もう据え置き機のゲームは総スルーして、PSPとPS Vita、3DSあたりに的を絞っていくつもりです。

無事行けたら、レポート書きたいと思います。
posted by 妖精さん at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

ロケット打ち上げ施設に来ています

昨日に引き続き、種子島です。
今日は丸一日OFF…ということなんですが、一応仕事っぽいこともしとかないとマズそうなので、前述のとおり、「種子島宇宙センター施設案内ツアー」に参加してきました。
今月末に打ち上げを控えているせいか、H−UA/Bの打ち上げ施設である大型ロケット発射場が見学できなかったのは残念でしたが、作られたものの打ち上げられなかったH−Uロケット7号機の実機や、打ち上げ時のカウントダウンや打ち上げ指示などの管制を行う総合指令棟が見学できたのはとても良い経験でした。
今後H−UA/Bロケットの打ち上げ中継を見る楽しみが更に増すのではないかと思います。

110816_TNSC01.jpg
<展望台から見た大型ロケット発射場>

…H−Uロケットの実物大展示物が横たわっていたりしましたが、比較対象物が乏しくてスケールが伝わりにくいと思うので、貼りません。
ねんどろ凛子も連れて行きましたが、どーやっても上手く写真にならなかったので諦めました。
あとは鉄砲伝来の地という門倉岬に行ってみたり、最北端の灯台に行ってみたり、海に沈む夕日を見てみたりしました。

110816_teppou01.jpg 110816_hana01.jpg
<左:鉄砲伝来の地の碑、右:南国なのでハイビスカスが咲きます>

さて、明日は種子島でお仕事です。
このために来ているのは確かなので、しっかり押さえておきたいと思います。
※しつこいようですがロケット打ち上げとは無関係のお仕事です。
posted by 妖精さん at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。